toujinkai

未分類

神州居合道連盟創立10周年記念演武大会&昇段審査会を開催

2022年11月3日(木・祝)の午前10時から第2期の神州居合道連盟による昇段審査会を実施しました。 10問記述式の筆記試験(30分)と指定業1本、自由業4本の実技試験。高得点でポーランド出身のプーラネタ・グレッグが初段を允可しました。 午後2時から演武大会。各道場から演武者が参加し、神州居合道連盟第1期の副会長(齋藤辰明先生:検証総括、小山和伸先生:検証&来賓挨拶)参加のもと、午後4時に写真撮影の後に閉会となりました。 今回の演武大会は一般にも公開していることもあり、居合の関係者以外に一般の市民の方々にも見学していただきました。
行事

2022年春の体験講習会を開催

5月29日(日)、市民の方を対象にした居合の体験講習会(午前10時~11時15分)を催しました。 当連盟の会長挨拶に続き、佐藤師範による説明(刀の扱い方、居合のいろは)の後で実技に移りました。 連盟で用意している帯を巻き、刀(居合刀)を差して前へ。鞘から抜いて納刀。 「思ったより刀が重かった」「なかなか納めるのがむずかしい」 「武士になったみたい」「剣道や剣術との違いがわかりました」 初めて居合に触れた市民の方々は、いろいろな感想をもたれたようです。
行事

清田泰臣先生の百寿を祝う合同演武大会

東大和市居合道連盟刀神会の上部団体である神州居合道連盟の初代会長・清田泰臣先生が百寿を迎えられました。 ※清田先生は大正10年(1921年)1月15日、熊本で生まれました。 令和3年(2021年)11月3日、神州居合道連盟の創立者である清田泰臣先生の百寿を祝した合同演武大会を催しました。 清田先生はお身体の都合で残念ながら出席できませんでしたが、清田一門が集い、日頃の練習の成果を披露しました。 演武者の清田先生への寄せ書き、写真撮影で大会を終了しました。
雑記

第二回 居合ってすごい!(身体にはこんな効果があります その1)

みなさんこんにちは!サイト管理人Hです! 今回は、「居合をすると、身体にはどんな変化が起きるのか」というテーマについてお伝えします。 「健康のために居合を始めてみたいけど、どんな効果があるの?」 「居合を続けることで、ど...
雑記

第一回 居合ってなんだろう?(剣術との違い)

みなさん、こんにちは!このサイトの管理人のHです。 早速ですがみなさん、「居合」というのはどんなものかご存じですか? 「刀を使う」、「何かを斬る」、「漫画やテレビで見たけど、なにやら技が早そう」など・・・ ...
雑記

ごあいさつ

刀神会は東京都東大和市を中心に、居合の稽古や行事による活動をしている団体です。初心者大歓迎!親子でもご参加いただけます。稽古の見学は自由!お気軽にお問い合わせください。
タイトルとURLをコピーしました